B5徳田竜也くんの論文が、Neuropsychiatry(London)に受理!

徳田竜也くんの論文がNeuropsychiatryに受理となりました。Impact factorは4.77ということで、けっこう難易度の高いジャーナルです。関係者が匙を投げかけていたデータに対し、「ADHDとADHD with ASDを分けたらいいんでないの?」という独自の切り口を加えたという、なかなか独創的な貢献をしています。


«